Home >  インフォメーション

ボウリング インフォメーション

    

日本ナショナルチームキャンプ 北谷町長より激励の言葉をいただきました

1月10日よりボウリング全日本ナショナルチームの冬季キャンプがエナジックボウル美浜で開催されました。
わがエナジックボウル美浜のスタッフである下地 賀寿守は監督、村濱 裕紀は選手として全日本ナショナルチームに所属しています。

 

11日は昨年に続き2年連続で全日本ナショナルチームのキャンプ地となったエナジックボウル美浜で歓迎式が執り行われ、北谷町の野国町長も出席くださり激励のお言葉を頂きました。


新聞取材も受け、1月12日の沖縄タイムスと琉球新聞に掲載されました。

 


花束を受け取る下地監督

 

贈呈品をうける村濱選手

野国町長から贈呈品をうけとる女子キャプテン(向谷美咲選手)

 


左側 男子キャプテン(佐々木智之選手)

 

激励をうける日本ナショナルチーム

 

    

「経済産業大臣杯 第42回全日本実業団産業別選手権大会」…優勝!(連覇達成)

“悲願達成へ向けて・・・1冠達成”

 

IMG_1568

 

6月10日(金)~12日(日)までの期間、福岡県博多スターレーンで開催された同大会において、

“Team Enagic”は昨年の第41回大会に続き、部門別及び決勝大会ともに2連覇を達成しました。

 

悲願である全日本実業団3大大会制覇(グランドスラム)に向け、絶好のスタートをきることができました。

 

ディフェンディングチャンピオンとして挑んだ今回、部門別大会は“幸喜 将太”がチームを引っ張り(230AVG/12G)、決勝大会は“村濱 裕紀”が爆発!(241AVG/6G)

僅差で迎えた最終ゲームでは、1フレームから5連続ストライクでチームを落ち着かせたキャプテン“石嶺 可奈子”・・・

それぞれが絶妙のタイミングで力を発揮しての優勝となりました。

 

☆今大会の結果が、地元新聞(沖縄タイムス社(左)、琉球新報社(右))に掲載されました☆

 

20160615183839_000001 20160615184203_000001

 

 

※また、琉球新報には当センター代表取締役の“下地 賀寿守”プロが、7月にアメリカで行われる世界ユース選手権大会の日本代表監督として参戦することが紹介されています。

☆がんばれ日本!!☆

    

エナジック、全日本ナショナルチームとのサポート契約結ぶ!

(株)エナジックインターナショナルが(公財)全日本ボウリング協会と、全日本ナショナルチーム支援を目的としたサポート契約を締結いたしました。

 

期間は平成28年度、本年4月より来年3月までの1年間。

 

今後は“Team JAPAN”を全面バックアップ!

 

本ナショナルチームメンバーの世界での活躍に乞うご期待!

 

http://www.jbc-bowling.or.jp/nationalteam/

    

全日本ナショナルチーム ウィンターキャンプ開始!

img01

 

本日1月13日から17日までの5日間、

エナジックボウル美浜にて、全日本ナショナルチームのウィンターキャンプが行われます。

 

スタッフの下地はナショナルチームの監督、村濱はナショナルチームメンバーとして、本キャンプに参加します。

キャンプのスケジュールは、ミーティングや体力トレーニングを始め、投球練習などを行います。

 

投球練習については、以下のスケジュールを予定しております。

エナジックボウル美浜に足を運び、是非、チームの練習を応援、ご見学にいらしてください。

 

ナショナルチームメンバーの投球練習日時

・13日(水) 15:00 – 18:00
・14日(木)  09:00 – 13:00
・15日(金) 13:30 – 19:00
・16日(土)  13:30 – 18:30
* 天候により時間変更あり
 
 

img02

 

img03
 
img04
 
img05
 

< 1 2 3 4 >